基礎を超えた先へ

一対一の非常に専心的な、エグゼクティブのためのコーチングプログラムは特定の異文化コミュニケーション問題を解決するお手伝いをします。

デモレッスンのご予約 ご連絡ください。

Illustration of two men pointing to South America on a globe to demonstrate cross-cultural communication.

一人一人の問題解決

パーソナルコーチは学習者がメインプログラムで学んだことを基に、異文化コミュニケーションにおけるその学習者にとっての最も困難な課題に一対一で取り組みます。課題には以下のようなものがあります。:

– ビジネス手法の違いへの適応—例:

アメリカのストレートに要点を突くやり方と中国の世間話から入るやり方。

– 新しい文化規範の学習—例:

中国での挨拶のマナー

– リロケーションの準備—例:

フランスの生活様式の学習

プログラム概要

プログラムの詳細は以下の通りです。

プログラムデザイン

Learnshipのコーチングプログラムは、エグゼクティブ一人一人の個人的ゴールと職務ゴールに重点を置くタスク中心のプログラムです。プログラムはLearnshipの他のコースで学んだことを基にデザインされ、学習者用に特に的を絞った課題とそれに対するフィードバックを受けることができます。

Learnshipのオンライン対面型バーチャルクラスルームを通し、セッションは全て同じコーチが主導します。それにより学習者はオンラインでのスケジュールと参加という柔軟性に加え、個別指導によるあらゆるメリットも享受することができます。

学習法

文化コーチは実戦的学習法によるプログラムです。教材にはシーンごとになぜ特定の行動が求められるかを説明する理論も含まれていますが、役割演習や実践練習が最も効果を発揮します。

プログラム時間

学習者は必要に応じて何回でもコーチングセッションを予約することができます。最小でも10回x 60分のコーチングセッションをお勧めしています。また、進行中プログラムに無制限のコーチングを提供することも可能です。

スケジュール

エグゼクティブはLearnshipのオンラインプラットフォームを通して、コーチと直接プログラムを作り上げることができます。忙しい仕事のスケジュールにも合わせられ、また授業は6時間前まで日時変更が可能です。

テスト

経過・成果を評価するためのスピーキングと筆記のタスクシミュレーションをコーチングセッションの中とプログラムの最後に組み込むことができます。

必要言語レベル

異文化コーチプログラムはどの言語レベルの方でも受講可能です。プログラムの進行は学習者の母国語で行われます。

さっそく始めましょう。

ご相談ください。

Learnship Sprint wins Brandon Hall Award